ちょっと上海に行ってきました。

上海写真がいたん

日本を離れ、日常を忘れ、
チョット上海に行ってきました。

院長の姪の結婚式に出席する為です。

何年ぶりでしょうか?

行く度に変わっていく上海。
初めて訪れた20数年前は、
人と車と自転車がごちゃ混ぜになり、
クラクションが賑やかで、
エネルギッシュなアジアと
いう感じでした。

今は自転車はレンタルサイクルが、
主流なのですがあまり利用されてません。
車は片側8車線を走るところもあり、
みんな車に乗り換えたの?
そんな感じです。
それもドイツ車などの
高級車ばかり
どうなってるの?

20数年前は寂しかったところが、
賑やかな繁華街に変身しました。

20数年前に滞在したときは、
建築ラッシュの真っ最中。
360度見回してみると、
どこもかしこもクレーンが立って
高層ビルが建てられていました。

外に長時間出ているのと
鼻の中が真っ黒になったほどです。

高速道路もバンバン伸び
その先にあるビルは
どうなるのだろうと
思っている間に
あっという間に壊されて
しまいます。

PM2,5もあまり
気にならず。
規制がかかりその代り
倒産した会社も
多かったようです。

昔の上海を知っている人は、
あの頃の上海の方が良かったな。
とおっしゃいます。

確かにいろいろ便利になり、
高層ビルが立ち並び、
日本にいるのと変わらない位
なんでも手に入りますが、
上海にしかなかったあの
雰囲気が無くなっていくのは
淋しい限りです。

今回も古い上海をを探して
探して回りました。

上海の人々は昔と変わらず
元気でした。
中国はB型が多いとか。
なるほどマイペース、自由人が
多いかな?

今回は行きも帰りも夜中の移動
無駄なく時間を過ごせました。
チョットハードなスケジュールでしたが…

【調布】整体・マッサージのプロも通う「東洋メディカル整骨院」

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ