調布の町が変わりました。

調布駅a

調布がちょっと変わりました

調布当院があるのが
新宿から京王線特急に乗れば
15分ほどの調布駅東口

そこにできたのが、
新しい商業施設2館とシネマ館。

9月29日のオープンしました。

朝からオープンを待つ人の
列ができ賑わいました。
チョット覚悟しないとなかなか
中には入れません。

A館、B館、C館に分かれてます。

A館には
スーパー石井が入り
なんでも売場面積が一番広いとか、
品ぞろえがお醤油だけでも
100種類と主婦の目を
輝かせています。

B館には
ビックカメラ。自転車屋さん、
docomo
「肉がうまいカフェ」ニックストック
このお店東京では2店舗目だそうです。

そしてC館
イオンシネマ史上、最高の映画館。
映画の町調布と言っていたのに、
なんと今迄映画館がなかった。
やっとできました。

調布の駅も映画にちなんだ
雰囲気に変わりました。

ゲゲゲの鬼太郎の生みの親
水木しげるさんも
生前よく調布の町を
歩いていらしたし、
そんなコンセプトを
活かした町もいいですね。

あまりぱっとしなかった調布です。
田園がつかない田舎の調布と
説明していました。

調布ってさ~~……
町づくりするには主婦の
意見聞かなきゃダメよね~
どこにいっても同じ
チェーン店ばかりじゃ~
特徴がないと。
そう言っていた、
辛口主婦達の反応はいかに。

ほとぼりが冷めたら、
あっちとそっちとあそこの
あれこれを食べに行こうっと。

一方では、
明日でお店を閉める老舗の
お蕎麦屋さんもあります。
お蕎麦好きな兄の
お気に入りのお店でした。

当院に通うチョイ悪?
素敵なおじ様がたが
お別れにいらしたそうです。

新たな調布が生まれれば、
老舗もなくなる。
寂しいです。(T-T)

個人商店街もがんばれー!

【調布】整体・マッサージのプロも通う「東洋メディカル整骨院」

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ